【ベンチ編】大人のリーディングヌックをDIY

秘密基地の本棚秘密基地

 

 

DIYかーちゃんブログのアイコン
よーるく

リーディングヌック・・・それは大人の秘密基地!!

もちろん親子で楽しめます。

DIY初心者アイコン
DIY初心者さん

リーディングヌックって何?

DIYかーちゃんブログのアイコン
よーるく

『こぢんまりとした半個室の読書スペース』って意味ですよ。

 

本に囲まれた至福の空間を、ぜひあなたのご家庭で実現させてみませんか?

 

今回はリーディングヌックのベンチ編です!

ただのベンチではありません!4か所の収納をつけました。

 

秘密基地の総合記事です。

秘密基地作り方!部屋に作って親子で楽しむ
秘密基地の作り方!部屋に作って親子で楽しみませんか?設計は初心者に安心のcaDIY3D使用。ハンモックチェア、ロフトベッド、リーディングヌックなど、理想を全部詰め込みました。子供のころの夢を一緒に叶えましょう!

 

両側にある本棚の作り方。

【本棚編】大人のリーディングヌックをDIY
大人のリーディングヌックが秘密基地にあったら夢が広がりませんか?今回は棚ダボあり、なしと2種類の本棚の作り方を説明します!

 

ハンモックチェアの作り方

ハンモックチェアの作り方【徹底解説】
ハンモックチェアの作り方を徹底解説します!大人から子供まで楽しめるサイズですよ。ゆらゆらゆられながら、布にスッポリ包まれてみてください。至福のひとときがあなたを待っています。

 

今日はこんな内容でお送りします。

 ☑ 本記事の内容

  • 収納場所の紹介
  • リーディングヌック、ベンチの作り方

 

 

スポンサーリンク

リーディングヌック収納場所を紹介

 

収納場所は全部で4か所。

まず3つはベンチ下のオープン収納です。

小さなお子さんでも、おもちゃを簡単に出し入れできますよ。

 

1番左のボックスは、以前端材で作ったキャスター付きおもちゃ箱です。

事前にピッタリ入るよう考えていました。

 

詳しくはコチラの記事をご覧下さい。

余った木材でDIY!端材の使い道
余った木材でDIYをしよう!小物から大物まで作った記録です。

 

 

リーディングヌックの収納1枚目

 

 

4つ目のシークレット収納は向かって右の本棚。

一見分からないですよね(笑)

 

本が置けるよう、でっぱりのある取っ手などの金具はやめました。

取り出しやすくするため、フタにあたる板の端を斜めにカット。

 

リーディングヌックの収納2枚目

 

 

 

 

パッカーン!!

ちょっとワクワクしませんか?

 

内寸は60cm×約20cm

見られたら困るものや、

細長いものをしまうのにピッタリです。

 

リーディングヌックの収納3枚目

 

 

 

リーディングヌックの設計図

 

ベンチの設計図です。

本棚にはさまれたベンチの全長は168cmで、程よいせまさがあり居心地いいです。

 

ベンチの設計図

 

 

 

 

本棚をまるごと取っ払った状態。

純粋なベンチ部分が露出しました。

本棚の両側をベンチ部分にかませてるんで、形もデコボコですね(笑)

 

本棚を移動させた

 

【青色の木材】

スギのフローリング板の端材と、

厚さ9mm×幅3cmのスギ板を使用しています。

 

 

 

 

さらにベンチの上板部分を外して丸裸にしてやります!そーい!

向かって右手前の板が2枚重なっているのは、

隠し収納用に板を乗せたかったからです。

 

ベンチ部分を外す

 

木材は2.4cm厚の針葉樹合板を使用。

 

【選んだ理由】

  • 厚みがしっかりある。
  • 合板には珍しいF☆☆☆☆
  • 無垢材と違って、反りや狂いが少ない

 

【デメリット】

  • 木肌がガサガサしてるんで、やすりがけ必須
  • 家具にそのまま使うには加工が大変

 

つまり目立たない場所に使うには最適ですね!

縁の下の力持ちってとこです。

 

 

 

リーディングヌックに必要な材料

 

私のようにノコギリしか持ってないお方、

針葉樹合板の2.4cm厚は・・・

ホームセンターのカットコーナー使いましょ!

 

手ノコは・・・地獄を見ますよ・・・。

 

水色の上板部分は、目立つ&寝転ぶ場所なんで、

SPFや集成材など、木肌がスベスベの木をお好みで選んでくださいませ。

 

ベンチの木取り図

 

 

リーディングヌックの作り方①:土台を作る

 

では作っていきましょー!!

まずは2.4cm厚の合板部分です。

実際に置いてみて、手が触れる部分のみやすりがけしました(笑)

 

非常に見づらいですが混乱しないよう、番号ふったシールも貼ってます。

 

実際に置いて確認

 

 

 

 

ボンドとコーナークランプで固定しつつ、下の合板1枚につき4か所とめていきます!

風が吹いたらいとも簡単に倒れるんで、コーナークランプが4つあればよかった(笑)

 

ベンチの土台

 

 

 

 

 

しっかり下穴を開けましょうね!

 

合板に下穴

 

 

 

 

ビスは長さ6.5cmのコーススレッドを使用しました。

 

ビスの種類

 

 

 

 

実際に設置してみたところ。

次は上板を取り付けますよー!

 

土台を設置

 

リーディングヌックの作り方②:上板をつける

 

 

まずは重なってしまう赤色の部分をカットしますよ!

 

切り欠く場所

 

 

ノコギリを使ってで印までカットした後、

 

ノコギリを使って印までカット

 

 

 

 

 

ノミとハンマーで欠きますよ。

右側も同じように切り欠きしますー!

 

ノミとハンマーで削る

 

 

 

 

 


ボンドでくっつけますよー!

床板なんで凹凸部分をはめます。

 

ボンドでくっつける

 

 

 

 

クランプでガッチリ固定します。

 

クランプで固定する

 

 

 

 

 

ボンドでとめる前の画像しかなくてすいません。

上板を乗せたら・・・

 

上板を乗せて完成

 

 

 

 

補強用に厚さ9mm×幅3cmのスギ板をビスで固定して完了です!

上板部分・本棚・土台もしっかりお願いしますよ!

全部固定してますので地震がきても踏ん張ってくれることでしょう。

 

ベンチを補強する

 

 

 

 

【大人も子供も楽しめる!】リーディングヌック③:まとめ

 

ベンチ部分は、設置場所に応じて収納方法を変えましょう!

今回は下部をオープン収納にしましたが、

ベンチ部分を全部蓋にすれば隠せる収納ができます。

 

発想しだいでいろんな可能性を秘めてますよ!

 

最後まで読んでくださってありがとうございました!

コメント